おひとり様限定のオンライン紅茶教室

ティーアテンダント協会

ティーアテンダント協会にお越しくだり、ありがとうございます!!

代表の有澤淳子です。 

 

ティーアテンダント協会は、

『ママが⽇々、笑顔で楽しく自立して生きていける社会を創りたい。』

そんな願いから2017年に京都で設⽴しました。

 

 

ママって本当にすごいですよね。

ママは、子どもたちに「幸せになってほしい!」と心から願い、あらゆる努力をしているから。

ママは、家族や周りの人をとても大切にしながら日々を過ごしているから。

ママは、優先順位をつけながらたくさんのことをやってのけるから。

 

 

でも、できてしまうからこそ、時に頑張りすぎて疲れてしまったり、できない自分を責めてしまうときもあるはず。そんな時はあなたのため淹れた紅茶を味わってみてください。

お湯が沸く音に耳を傾け、沸騰するのを待つ時間。

 

「どんな紅茶を飲もうか?」と茶葉を選ぶ楽しさ。

 

ポットの中で茶葉がゆらぐ時間。

 

部屋中にひろがる紅茶の香り。

 

 1日10分でいいんです。

 

あなただけの、あなたを満たす時間を。日々頑張っているあなたをいたわる時間を。あなたがリラックスして癒される時間を。そして「私ってステキ!」そう思える時間を過ごしてほしいです。

 

 

 そして、紅茶には ”自分を今以上に大好きになるチカラ” があります。普段、家族や友人、社会とバランスを大切にしているあなただからこそ、もっともっと我がままになれる、あなたのためだけの紅茶時間をお届けしています。

\ 前向きに好きなことをはじめたい /

目まぐるしい日々の中で追い立てられるようにライフスタイルも多様化する現代。
そんな時だからこそ

  • 自分らしく心から満たされる時間過ごしたい。
  • 大切な人と美味しい時間を共有したい。
  • 自分のために心から癒される時間が欲しい。
  • 好きなことや得意なことを仕事にしたい。
  • 今のお仕事に紅茶をプラスして 大切な人を今以上に幸せしたい。


これまで1万時間以上、 お客様に寄り添ってきたマンツーマンでのティーレッスンの実績、そして確かな技術でアナタの理想にお応えします。

だから通いたくなる、3つの理由

あなたが主役の

マンツーマンレッスン

あなたのご希望に合わせ

カリキュラムを再構成

 

あなたにぴったりの

紅茶をセレクト


ティーレッスンの特徴

私たちは、さまざまなシーンでティータイムを過ごしています。

だったら、

あなたの理想のライフスタイルが手に入り、

あなたの毎日が100倍楽しくなるティータイムにしませんか?

あなたの理想のライフスタイルが手に入る。それが、ティーアテンダント協会のティーレッスンです。

 

わたしがレッスンのコンセプトにしている

「あなたの理想をカタチに」は、 レッスンの中で最も大切にしているお客様の声を聴く時間から生まれます。

 

 

紅茶はある淹れ方をすることで、香りや音、温度や味わいを通し味覚・聴覚・触覚・嗅覚・視覚すべての五感が同時に磨かれますそこに、おしゃべりの時間が加わることで、普段だと見過ごしがちな心の変化に気づいたり、大切なことを思い出させてくれたり、頭の中を整理できる時間が生まれます。ティータイムの中であなたに起きた変化を見逃さない確かな技術があるからこそあなたが望む理想のライフスタイルに自然と近づいていきます。

 

更に、新しいことを学ぶことでこれまでは通り過ぎていた身の回りのさまざまな情報に気づきます。日々、欲しい情報を手にすることで、日常が特別な時間に変わり、あなたの周りにあふれている幸せを存分に味わえるようになります。

さぁ、紅茶を通してあなたの理想をカタチにしませんか?

 

オンラインのマンツーマンレッスンですので、年齢 や 性別 、環境 に関係なく、紅茶の世界にどっぷり浸ることができます。



 

自分らしく自由に人生を謳歌する仲間とともに、あなた自身の人生が今以上に輝かく術が身につきます。

自分だけの美味しい紅茶を楽しむ。基礎から自宅で学べるオンライン紅茶レッスンです。

プロの技をマスター。10ヶ月でプロになり紅茶での開業まで目指せるレッスンです。


有澤淳子のプロフィール

大学を卒業後、8年にわたり電機メーカーで半導体の開発・設計を行う。

出産を機に退職し、現在は2児の母でもある。

 

 

テーブルに座るとお茶が出てくる家庭に育ち幼少期から日本茶を嗜む。

コーヒーを飲めなかったため、カフェでは紅茶を注文。

提供される紅茶に美味しいと感じるものがなく、美味しい淹れ方が知りたくなり紅茶教室へ通う。教室で学ぶうちに紅茶に魅了され紅茶教室の開業を目指し始める。

 

 

そんなある時 「子どもを連れて通える教室をつくりたい。」 と恩師に伝えるが 「そんなのは、サークルであって教室ではない」 と反対される。

 

 

しかし、紅茶教室開業への思いは膨らみ、2010年子育て中のママでも安心して学べるマンツーマンの紅茶教室を開業。

 

 

通ううちにかつての自分のように自分がイメージする紅茶教室を開業したい、紅茶を自分のビジネスに取り入れていきたいという夢を抱く生徒たちが増え始める。 その生徒たちの想いを応援するために2017年ティーアテンダント協会を設立。

 

 

これまで紅茶教室では1万時間以上お客様によりそうマンツーマンのレッスンを実施。最近は依頼をいただきデンタルクリニックや企業、学校でのティーレッスンも好評。 また、ひとりひとりに寄り添うレッスンが話題を呼びラジオ出演や中京新聞に掲載される。

 

 

生徒たちからは 「先生と出会って、人生が変わった。紅茶で変わるという意味がわかった。」 「自分を大切に扱えるようになった。」 「安心安全な場所だから何でも話せる。私もこんな場所をつくりたい。」 とふんわりリケジョのキャラクターで慕われる。

 

 

「100人の幸せよりあなた1人の幸せ」 をモットーに、やりたいことを形にする人たちで溢れ、集うひとたちがみんなで応援し合える相互支援の輪が広がる社会を目指し活動中。

 

 

趣味はフラワーアレンジメントと焚火。焚火でつくるローストビーフが得意料理。 これまで飲んだ紅茶は4万杯を超える。でもお店ではコーヒーを注文。

 

本レッスンを受けた受講生の変化

有澤淳子のレッスンポリシーは、紅茶の技術が身につくことはもちろんあなたらしく生きる在り方”もあわせてプロデュースすることです。


有澤淳子の経歴

企業・学校・デンタルクリニックの出張レッスン

主催・依頼セミナーを開催  38回/年

1万時間以上お客様に寄り添うマンツーマンレッスンを実施

ラジオ出演4本、中京新聞に掲載

生徒様のデビューの場を支援。体験型マルシェを6回主催し、延べ12000人が来場

自立性・主体性を高める「コーチング」の手法を用いた起業家支援実践会で1位を2度獲得

卒業生は紅茶教室や販売会社、イベント会社を設立

 

よくある質問